This Archive : 2009年08月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗がん剤投与終了

2009.08.29 *Sat
昨日の夜で、抗がん剤(シスプラチン・5-FU)の投与が終了しました。

心配していた吐き気もなく、とりあえず一安心。









と言いたかったんですが、

抗がん剤投与翌日(今日)の朝、

朝食のお膳を片付けようと、ベットから立ち上がった瞬間、

そのまま意識を失い倒れてしまったそうです。

時間にして数秒だったのだろうと思いますが、

手にしていたお膳がひっくり返ってしまったので、

一人で片付けたのだそうです。




あとは、少し、頭が痛いと言っていました。

「脳に転移したんじゃ・・・」

なんて本人は軽く言っていましたが、

まさか・・・だよね??



そのことを看護婦さんに伝えたら
(お父さんは何も言ってなかったみたいなので)

抗がん剤の副作用で、頭が痛くなる方もいるのだそうです。



あとは、食欲不振。


朝から何も食べてないお父さん。

今日も点滴をしていました。

(だから、倒れちゃったのかな)



週末は自宅で・・・

と思っていましたが、無理なようです。


スポンサーサイト
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0

抗がん剤2日目

2009.08.25 *Tue
今日の父の体重、50.4㎏。

少しだけ増えたみたいです。



今日は、抗がん剤治療2日目でした。

尿の量も2000㏄超え。

目標の1500㏄をクリアしたようです。



体調のほうも、さほど変わりなく、今のところ安定しています。

ただ、咽頭がんのほうの放射線治療の影響か、

喉が少しピリピリ痛みだしたのと、

本人は気づいていないようですが、

声が少し変わった気がしました。


今日、電話で少し話したときに、

なんというか、声に潤いがないというか・・

少しかすれた感じの声になっていた気がしました。

まぁ、本人が気にしていないようなので、指摘はしていません。



副作用で、しゃべるのが億劫になる前に、

がんばって「携帯メール」の送信方法を伝授したいと思っています。

実は、こないだの日曜日、晴れて「携帯デビュー」した父。

最初は電話の取り方も分からなかったけど、

今では、やっとこさ、私に電話をかけることができるようになりました。




お父さんとメールできたら楽しいだろうなぁなんて、

闘病中の密かな楽しみです。

COMMENT : 2
TRACKBACK : 0

祈り

2009.08.25 *Tue
お父さんは、今、165センチの49.6kgです。

これから毎日、体重を測るそうです。

つい最近まで、60㎏ほどあったのに、

この2~3ヶ月で、10㎏ほど落ちてしまいました・・・


病気の前兆のひとつが、「体重減少」です。

みなさんも、健康なときも、そうでない時も、

自分の体重の変化を見逃さないようにしてくださいね。


それが大きな病気のサインかもしれないから。。。





今日から、抗がん剤と放射線の治療が始まりました。

とりあえず、1クール目です。

治療は、6週間行われます。

抗がん剤は、シスプラチンと5-FUです。


今日は、シスプラチン・5-FUの両方を投与し、

明日からは、5-FUを3日間連続で投与します。

放射線は、週5日の計33回行います。





いつも仕事が終わってから、病院に向かうのですが、

今日は正直、怖かったです。


副作用がすぐに出るわけないけれど、

それでも、色んな思いが交錯し、

ただ「祈る」ことしかできませんでした。


病院に着くと、

お父さんは点滴をしていたものの、

特に目立った様子もなく、

今のところ食欲もあるし、元気そうでした。

今日は尿の量は3000cc超え。

(抗がん剤で腎臓に負担がかかるので、たくさん水分を取って、尿を出さないといけないみたいです。)

今日の目標はなんとかクリアしたようです。


まだ1日目ですが、とりあえず安心しました。





明日からも、また「祈り」の日々が始まります。


ただただ祈ることしかできないけれど、

どうか、思いが通じますように・・・

明日も、変わらず過ごせますように。




COMMENT : 0
TRACKBACK : 0

彼の気持ち

2009.08.23 *Sun
今日は日曜日。

昨日から自宅に帰ってきていたお父さんも、

今日には病院に戻らないといけない日。




車で病院まで送ってあげたけど、

途中でまた泣きそうになってしまいました。(というか泣いちゃった)

お父さんに気づかれてなかったかなぁ。

お父さんの前では悲しい涙は見せないって決めたから・・・。






病院に、彼も来てくれていました。

岡山から、わざわざ愛媛までありがとう。



手土産の桃ゼリーまで頂いて、

あまり固いものが食べられないお父さんは、とても喜んでたよ。




病院の談話室で、しばらく世間話して。。。

なんだかお父さんが癌だなんて信じられなくて。。。



そんな中、彼が

「今日はお伝えしたいことがあって来ました。」

と、背筋を伸ばし、身体をお父さんのほうに向けて、こう言いました。





「この度は、○○さん(私の名前)と、結婚をさせて頂きたくご挨拶にまいりました。

 必ず○○さんを幸せにしたいと思っています。

 これから2人で力を合わせてがんばっていきます。

 お父さんは、何も心配せずに治療に専念してください。

 必ず元気になってください。

 がんばってください。」




あまり口が上手じゃない彼が、

「必ず幸せにしたいと思っています。」

と言ってくれました。



まだプロポーズされてないけど、

その言葉がただ嬉しくて、

泣いてしまいました。


お父さん、嬉しい涙だから、泣いてもいいよね。





お父さんも、

「2人のことは、何も心配はしていません。

 結婚の時期も、2人が考えて決めてください。

 私も早く元気になりたいと思っています。

 今後ともよろしくお願いします」

と言ってくれました。





明日から、抗がん剤と放射線の治療が始まります。

午前中には、抗がん剤が投与される予定です。

夜、病院に行くのが正直怖いです。

お父さんが変わり果てた姿になっていないか・・・

苦しんでいないか・・・

笑顔を見れるのか・・・


本当に、不安です。


どうか、あまり副作用が出ませんように。

効果がちゃんと出てくれますように。



苦しむお父さんを見るのはツライから。。。



どうか、治療がうまくいきますように。


私もお父さんと一緒に「癌」と戦います。

負けないからね。



COMMENT : 1
TRACKBACK : 0

お父さん帰宅

2009.08.22 *Sat
今日は、治療が始まる前の最後の週末ということで、

お父さんが自宅に帰ってきました。



一緒にうどんを食べに行って、

それからはのんびり家で過ごしています。



「テレビを気兼ねなく見れるのがいい」と言っています。

(病院は、テレビを見るのにもお金がいるし、イヤホンをつけて見ないといけないから)




これから夕食です。

今日のメニューは

・なすびの煮物

・なすびとタマネギのお味噌汁

・お刺身

・冷奴

・もずく酢






今日は一緒に寝れるのでとても嬉しいです。





明日、彼が正式に結婚の申込み(?)をしに愛媛に帰ってきます。

お父さんに安心して、治療に専念してもらえるように、

ちゃんと挨拶をしておきたいのだそうです。


彼の気持ちが嬉しい。

ありがとう。





COMMENT : 1
TRACKBACK : 0

胃ろうの手術

2009.08.19 *Wed
今日、お父さんは「胃ろう」の手術でした。


「胃ろう」とは、第二の口なんだそうです。

咽頭・食道の狭窄によって口から物を飲み込むのが困難な人に、
適切な栄養を継続的に摂取できるように、
胃に栄養剤を入れるためのチューブを腹部に取り付けるものです。



お父さんは、喉と食道にがんがあって、

がんによって食べ物の通り道が狭くなることと、

あとは、来週から始まる抗がん剤・放射線治療の副作用で、

食事が摂れない可能性が大きいため、

「胃ろう」の設置手術を受けることになりました。




前日の夜9時から絶飲食。

もちろん手術当日も絶飲食。

次の日の夜から、やっと水分だけ可。



それだけでも、とても大変なのに、

細い身体に穴空けないといけないんだね。

これからが始まりなのに、

想像するだけで、胸がしめつけられそうだよ。




手術後の夜、いつものとおり病院に向かったら、

お父さんの病室は電気が消えていました。


カーテン越しからそっとのぞくと、

大きな点滴の袋がぶら下がり、血圧を測る機械が無機質な音を立てている中、

お父さんは、静かな寝息を立てて眠っていました。




手術が無事終わった安堵感と同時に、

お父さんが一気に病人になってしまったような、

細い身体がまた少し小さくなったような気がして、

病室から出た後、一人泣いてしまいました。





こんなんで泣いてちゃダメだよね。

またお父さんに心配かけるだけだよね。

ツライのはお父さんなのに。

がんばったのはお父さんなのに。




眠っているお父さんを起こしたくなくて、

顔だけ見て、その日は帰りました。




お父さん。

痛くない?

おなかに穴空けたんだから、痛くないことはないよね・・・

あと少しだからがんばってね。

明日になったら、少しだけどご飯が食べれるよ。

来週から治療が始まるから、また食べられなくなるかもしれないから、

今週は、食べたいものいっぱい食べようね。



























COMMENT : 0
TRACKBACK : 0

お父さんからの手紙

2009.08.18 *Tue
先週の金曜日は、お父さんの入院の日でした。

いつもどおり、お父さんは、私のために朝ごはんを作ってくれました。


行ってきます


私が言うと、見えなくなるまで、何度も何度も手を振ってくれました。




仕事から終わって、誰もいない家に帰り、

真っ暗な部屋の電気をつけると、1枚の便箋が置いてありました。



「○○へ(私の名前)」

お帰り、○○。
しばらくは淋しいだろうけど、頑張ってネ
お父さんも頑張って必ず元気になるから、
絶対に元気になるから、
余り心配しないで・・・

お父さんは○○のことが心配です
これから○○に迷惑かけるけど、身体に気をつけてください

お父さんも1日でも早く帰れるように頑張りますから

よろしく


お父さんより。





誰もいない淋しさと不安と、父の気持ちを考えると、

涙がとまりませんでした。





うん。

お父さん、がんばってね。

癌になんて負けないでね。

絶対に元気になってね。

私もがんばるから。



今日もお父さんがゆっくり眠れますように。

絶対また明日だよ。


おやすみなさい。





COMMENT : 4
TRACKBACK : 0

入院

2009.08.13 *Thu
とりあえず、ひととおりの検査が終わり、

父は明日から入院することになりました。


食道がんは、かなり進行してるみたいで(ステージ4?)

手術はできないと言われました。


抗がん剤で、小さくしたり、進行を遅らせたりすることはできるけど・・・



それから先の言葉は聞きませんでした。




父は、痛み止めを飲んでいるおかげで、

食事(流動食ですが)もでき、少し痩せてはいますが、

元気なように見えます。



なんだか、色んなことがまだ信じられません。

父本人も、そう言っていました。



これから、がんばります。。。



COMMENT : 4
TRACKBACK : 0

病名は分かったけれど

2009.08.06 *Thu
病名が分かりました。



喉の癌は、

「中咽頭がん」

でした。


悪性リンパ腫ではありませんでした。









実は、

火曜日のPET-CT検査で、

もうひとつの癌

「食道がん」


が見つかって。。。






先生の話によると、

食道がんのほうが「悪性」が強いので、

そっちを先に治療したほうがいいということでした。



病院も、総合病院から、

「がん専門」の病院に転院しまして・・・


でも、ベッドの空き状況により、入院の日がまだ決まっていないのです。




とりあえず、お酒とタバコは厳禁!!

(癌の進行および転移を早めてしまうそうです)




あとは、

食道の腫瘍の状態が、あまり良くなく、

癌が食道の細胞を破壊して穴があいてしまった場合、

肺炎などの重病を患って、急死する危険があるようなので、

食べ物の 「固形物」 が禁止になりました。



なので、これからの父の食事は「流動食」となります。


食事は入院が決まるまでは、自宅で私が作ります。

流動食なんて、今まで食べたこともないし、

もちろん作ったこともないし、

手探り状態ですが、がんばって作りたいと思います。

とりあえずは、ネットのレシピなどを参考にしていきたいです。





万が一、発熱等の症状が出たら、緊急入院となるみたいですが、

それはそれで、怖いけど、

症状が出なかった場合、入院および治療はいつまで待てばいいのだろう。。。



一応、

「今月20日までには連絡します」


とのことでしたが、20日って、まだまだ先じゃないですか?




病名は分かったものの、

入院や治療の目途は、まだ立っておらず、

不安と焦りばかりが大きくなる今日この頃です。。。






父も、2つの癌が見つかったことで、かなりショックだったと思います。

治療には前向きな父ですが、今は足踏み状態です。



今はただ、癌が進行しないことを祈るばかりです。



COMMENT : 4
TRACKBACK : 0

明日はPET-CT検査です

2009.08.04 *Tue
今日の父は、ごはんをたくさん食べてくれました。

お昼は、ざるそば。
(弟と近所のおそば屋さんに行ったそうです)




夜は、

・マグロのやまかけ(とろろ芋)

・もずく酢

・はまぐりのお吸い物

・鮭チャーハン(これは、一口しか食べていませんでしたが・・・)

・焼きプリン(食後のデザート)




調子の悪いときは、水分を摂ることもままならなかったのに。



今は喉の痛み止めを飲んでいるから、食事ができるのだそうです。

それでもいい。

栄養をしっかりとって、病気に負けない体力をつけてもらわないといけないから。




明日は、PET-CTという検査を受けます。



PET検査は、(以下、ネットより引用しました)

がん細胞が正常細胞に比べて3~8倍のブドウ糖を取り込む、という性質を利用します。

ブドウ糖に似た物質に目印をつけて(FDG)体内に注射し、しばらくしてから全身をPETで撮影します。

するとFDGが多く集まるところがわかり、がんを発見する手がかりとなります。




という検査のようです。









どうか、喉以外に癌がありませんように。

こればかりは祈るのみです。。。





お父さん、検査ばかりで辛いだろうけど、がんばってね。

私もできる限りお父さんの力になるからね。



COMMENT : 0
TRACKBACK : 0

お父さんと過ごす日曜日

2009.08.02 *Sun
もしかしたら、今週の木曜日には入院が決まるかもしれないお父さん。

しばらく自宅に帰れないかもしれないお父さん。

自由に時間が使えるのもこの週末だけになっちゃうかもしれないお父さん。




ま、元気になってすぐに戻ってきてくれると信じてるよ。




だけど、この時間を無駄にしたくなくて、今日はお父さんと弟と私の3人で過ごしました。


私の家族は事情があって、

父と私、

母と弟、

の別居生活をしています。



土曜日の夜は、弟が家に来てくれて、

家族3人、川の字になって寝ました。



お父さんもいつもより元気になったように見えました。





日曜日の今日、とっても暑かったので、カキ氷を食べに行きました。

喉の痛いお父さんでも氷は美味しく食べられるようでした。

いちごのカキ氷を食べているのがお父さんです。


002_convert_20090802214333.jpg





それから入院に必要な下着類を買いに行き、

夜は、焼肉を食べに行きました。




そこで食べた小さく小さく切った大根のキムチを食べたお父さん。

それが喉に詰まったみたいで、一時大変になってしまいました。

苦しそうなお父さん。

周りの人の視線も気にせず、私は夢中でお父さんの背中を叩き続けました。



何度か水を飲んだり、咳をしたりしているうちに、

やっと取れたようでした。





小さな小さな大根さえも喉を通らないほど、癌は大きくなっているの?

病院からもらった痛み止めも、ほぼ毎日飲んでます。

検査結果は、今度の木曜日。

最初に異変を訴え、病院に行ってから、もう2週間が経とうとしています。

まだ受けないといけない検査はたくさんあるけど、治療まであとどれくらいかかるの?

もっと早く診てほしいのに・・・












ちょっと話がそれてしまったけど、

それでも、家族で少しでも一緒に過ごせる時間を共有できてよかった。

そう思える週末でした。




毎日が日曜日だったらいいのに。

もっとお父さんと一緒にいたいよ。




COMMENT : 2
TRACKBACK : 0

プロフィール

よもこ

Author:よもこ
父の食道ガンとの戦いを終え、地元を離れ、平成22年11月に入籍しました。
平成23年6月に妊娠していることが分かり、初めてのことにとまどいながらも嬉しさでいっぱいです。



カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最新記事



カテゴリ

初めまして (2)
未分類 (0)
料理 (4)
結婚まで (29)
私のコト (1)
2人のこと (7)
日常 (25)
仕事のコト (4)
グルメ (3)
美容 (1)
病院 (2)
ひとりごと (4)
会えた日 (8)
ライブ (2)
家族のこと (3)
父の病気のこと (65)
父がいなくなって~ (15)
叔母のこと (2)
妊娠 (1)
妊娠2ヶ月 (9)
妊娠3ヶ月 (2)
妊娠4ヶ月 (11)
妊娠5ヶ月 (12)
妊娠6ヶ月 (11)
妊娠7ヶ月 (2)
妊娠8 (0)
妊娠8ヶ月 (2)
妊娠9ヶ月 (2)
妊娠10ヶ月 (9)
生後0ヶ月 (2)
生後1ヶ月 (1)
多指症 (3)
第2子妊娠 (3)
第2子 (1)



最新コメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 崖っぷち三十路の実りまでの道のり All Rights Reserved.
Font from あくび印 Designed by サリイ  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。