This Archive : 2009年09月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占いの内容

2009.09.29 *Tue
前回の日記に、コメントや拍手をくださった方、ありがとうございます。
読み逃げでも全然かまいません。
ただこのブログに来てくれるだけで、読んでくれるだけで、
知ってくれるだけで励みになります。

本当にありがとうございます。。。

コメントのお返事は少しずつ書いていきますので、気長に待っていてください。

そして、これからも宜しくお願いします。



・・・その占いの結果なんですが、一応書いておきます。

あとで「こんなこと言われた」って忘れないために。
恨みとかじゃなくて、ただ単純に残しておこうと思って。
皆さんにも知って頂きたいと思ったし。


まず、私と彼の生まれながらに持っている「星」というものが、
全く違うものらしいのです。

そして、それは全然合わないのだそうです。

結婚しても、二人の間には「嘘」が絶えず、
しかも、お互いに浮気をしてしまうのだそうです。
特に私のほうが「浮気性」ならしいです。
そういう星だから仕方がないそうです。

もう1つ。

子供の縁はあるのだそうです。
だけど、その子供は私たちに「災い」をもたらすのだそうです。

なぜかというと、
本来であれば、生まれながらにもっている「星」は一人にひとつなんだけど、
私たちの将来生まれてくるであろう子供は、
その「星」を2つ持って生まれてくるのだそうです。

それが、どういう意味か分からないけど、
私たちは、その子に災いを受けるのだそうです。

とにかく、その占いによると私たちは幸せになれないということでした。




そして、いいことはひとつも言ってくれませんでした。
「こうすると、不幸を回避できるよ」とか
「こういうことに気をつけない」という助言は全くなく、
ただ不幸になる事実しか言ってくれなかったそうです。

聞いた話なので、細かいことは分かりませんが、だいたいこういう内容のことでした。

彼のお母さんは、この占いを信じてしまっていて、
「息子に苦労させたくない、幸せになってもらいたい」
という一心で、今回の結婚については見送りたいということでした。


なんか、
悲しくて、
くやしくて、
やりきれません。

私は自分の星を恨んでしまいそうです。

だけど、
こうやってお父さんの娘に生まれてこれて、
彼と出会えて(これからどうなっていくか分からないけど)、
少なからず、私は「幸せ」だと思っているから、
「星」を恨むのは、やめにしました。


昨日から、抗がん剤治療が始まったお父さん。
今のところ目立った副作用もなく、安心しています。

そして、このことは、お父さんには話していません。

きっと、悲しむし、怒るし、心配かけさせちゃうから。。。

今のお父さんには、
悲しいけれど、
私の花嫁姿を見ることを励みに、治療をがんばって早く元気になってほしいから。

できることなら、
悲しい告白はしたくありません。

彼ともう少しがんばってみるつもりです。

長くなったので、彼の気持ちはあとの日記で書きます。。。

最後まで読んでくれてありがとうございます。



にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村    いつもありがとうございます

スポンサーサイト
COMMENT : 1
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 結婚まで

結論

2009.09.28 *Mon
さっきまで彼と電話で話していました。


結論だけ先に書いておきます。



私たちの結婚は祝福されていないようです。




理由は、彼のお母さんが信じている「占い師」に、
私と結婚したら息子(彼)が不幸になるって言われたかららしいです。
もちろん、私も彼と結婚したら不幸になるみたいです。
お互いに・・・


その占い師はよく当たるみたいで、
彼の祖母・祖父の寿命のことや、
彼のお姉さんの子供に障害があることも当てたそうです。


なので、彼のお母さんは占い師を信じきっているようなんです。


今回も、彼に

「○○さん(私の名前)との結婚はやめてもらいたい」

って泣きながら言ったそうです。


彼もお母さんの涙を見て、
占い師さんの話を聞いて(直接会って見てもらったそうです)、

今の結婚に迷っている、

というか、

しないほうがいいのかもしれない


という方向に進んでいるようで。

私には、もうどうすることもできません。


彼と色々話しあいました。

そのことについては、次の日記に書きたいと思います。


今はただ、何もなかった昨日に戻りたい。

それだけです。



にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村    いつもありがとうございます



COMMENT : 4
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 結婚まで

不安

2009.09.27 *Sun
昨日から、彼の連絡がありません。
まぁ、田舎なので、圏外といえば圏外なのですが・・・
まだ実家でのんびりしてるのかなぁ。



なんだか不安です。
とっても。
うまく言えないけど、不安なんです。

彼のご両親が結婚に反対しているんじゃないか・・・

って考えてしまいます。


だって、顔合わせ延期も今回で3回目

1回目 → お父さんの仕事の都合
2回目 → お母さんの体調不良
3回目 → お姉さんの子供の体調不良


一家総出で「お断り」されてるようで。。。

気にしすぎなのかもしれないけど。



とりあえず、彼からの連絡を待ってみます。

結果はまた後で報告します。




にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村   いつもありがとうございます

COMMENT : 1
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 結婚まで

またもや・・・

2009.09.26 *Sat
三度目の正直。

と胸張って言いたいところでしたが、

今回は、またもや・・・顔合わせ延期です。


悲しすぎます。


「二度あることは三度ある」でした。



理由は、

「お孫さんが熱が出て、診てないといけなくなったから」

だそうです。


彼にはお姉さんがいるのですが、4人子供がいます。
1番上の子供に少し障害があって、育児も大変なのでしょう。
それで、熱がある子供の看病が大変なので、
残った子供たちを両親にみてもらうのでしょう。


そして、それが今回の延期の理由となったのでしょう。



もう、いいんです。


慣れました。。。

悲しいですけど。。。


一番悲しいのは、このことを父に告げないといけないこと。


二度目の延期の時は、

「何かこっちに不満でもあるのだろうか」
「結婚させたくないんなら、嫁にやるつもりはない」

なんて言っていたけど。



まぁ正式な顔合わせではないし、
お見舞いも兼ねてという形ではあったけれど、
向こうが急ぐからと言って、こっちも都合も合わせたのに残念です。


彼も今回のことに関して、
「僕の親が間違っている。今日、愛媛に帰ってきちんと話をしてくる」
と言ってくれました。


どういう風に話をするのか分かりませんが、
一番心配なのは、このことで両家の関係がもつれてしまうこと。

結婚は、やっぱり「縁」が大切だと思うので、
あまりにも話がこじれてくると、なんだか不安です。


私にできることは、何かあるのでしょうか。。。



とりあえず、今から父のところへ行ってきます。

嬉しい報告ができなくてごめんね、お父さん。




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村    いつもありがとうございます




COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 結婚まで

熱が続く・・・

2009.09.25 *Fri
今日の父の体調は悪そうでした。

微熱が続いていましたが、今日は38℃くらいまで上がったらしく、
解熱剤を飲んで過ごしたそうです。


血液検査はしたけれど、結果はまだです。


あとは、腰が痛くて寝れない・・・って言っていました。

一日中、横になっているからかなぁ。。。

冷たい湿布を貼ったらだいぶ楽になったって言ってたけど、
よく「痛みは温めると和らぐ」って聞きますが、どうなんでしょうか?
患部を温める湯たんぽみたいなのを買おうか考え中ですが、
今、父は熱があるせいか「暑い、暑い」と言っているので、
これ以上暑いのはバテるかな・・・

何かしてあげられることはないかと日々考えていますが、
なかなか難しいですね。


それと、昨日の「顔合わせの件」ですが、
彼が仕事が忙しく、まだ連絡を取っていません。

一応、メールはしておきましたが、まだ返事はありません。

明日までには、ちゃんと決めておきたいと思います。



父の体調が少しでもよくなっているといいな。




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村    いつもありがとうございます
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0

顔合わせ?

2009.09.24 *Thu
年内に結婚式をすると決めたものの、
まだ両家の顔合わせが済んでいない私たち。

過去に2回ほど予定はあったのだけど、
なぜが都合が合わず、延期、延期となってしまい、
今度こそ三度目の正直?

今月27日の日曜日に決まりそうです。





・・・えっと、明後日です・・・





急過ぎかなと思ったけれど、彼のご両親も父の体調のことを考え、
「早いほうがいい」
と判断してくれたようです。



今日、父の都合を聞いてみました。

父いわく、

「微熱はまだ続いている。今日も37.5℃前後」

「明日、再度血液検査をしてみて、
体調を見ながら来週あたりから2回目の抗がん剤投与を始めるかもしれない」

「放射線の副作用(口内炎・声のかすれ)も、
今回のシルバーウィークの治療お休み期間のおかげで、
だいぶ緩和してきている」

「でも、これからまた続けての放射線治療となると、副作用が現れるだろう」

「弱っている姿を見られたくないけど、先延ばしにすると、全てが延びてしまうので、
早いほうが私のためだろう」

「彼のご両親がせっかく病院まで来てくれると言ってくれているのに、断るのは申し訳ない」



・・・ということで、(前置きが長くなってしまいましたが)

27日の予定となりました。



まだ彼が仕事が終わってないので、返事はしていませんが、
今日中には伝えておこうと思っています。


今度こそ、うまくいくよう祈るばかりです。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村    いつもありがとうございます

COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 結婚まで

父の声

2009.09.23 *Wed
この連休の間、父の治療はお休み期間です。(病院が休みのため)



その間に、私が気づいたこと。

「父の声が復活してきている」ということ。


放射線治療中は、かすれたような声、咳。
話もうまく聞き取れませんでした。

でも、この4日間治療をしていないだけで、
父の声がだいぶ戻ってきました。

なんだか嬉しかったです。

といっても、明日からまた治療が始まるんですが・・・


だけど、なんていうか、

「希望」

が持てたような気がしました。

「父の身体は、回復することができるんだ」って。

気休めかもしれないけど、そう思うと救われました。
今まで、治療で弱っていく姿しか見れなかったから。


あと約1ヶ月弱、一緒にがんばっていこうね。

結婚式は、元気な姿で一緒にバージンロード歩いてね。




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村    いつもありがとうございます




COMMENT : 0
TRACKBACK : 0

彼の気持ちにありがとう

2009.09.22 *Tue
シルバーウィークも、もう終盤ですね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?


私は彼が愛媛に帰ってきてくれたので、昨日と今日と一緒に過ごせました。


釣りをしたり、ドライブをしたり、久し振りに気持ちの充電ができました。

いつもと変わらない態度で接してくれてありがとう。

こういう時って、変に気を遣われるよりも、
以前と変わらない態度でいてくれたほうがホッとします。
「私、大丈夫だ」って。
「何も変わっていないんだ」って。
うまく言えないけど、安心できるんです。


ありがとう。



そして、もう1つ。

最大級のありがとう。






それは、彼が言ってくれた言葉。
考えてくれていたこと。










「お父さんの治療が一段落したら、結婚式をしよう。」








突然のことに、一瞬
「へっ?」
ってなっちゃったけど。
言葉を飲み込むまでに時間がかかっちゃったけど。











そんなこと考えてくれてたの?



私も、お父さんが元気なうちに晴れ姿を見せてあげたいって思ってたけど。
一生の記念になるような素敵な写真を一緒に撮りたいって思ってたけど。
父と一緒にバージンロードを歩きたいって夢見てたけど。



私と同じこと、考えてくれてたの?




ただそれが嬉しかった。

ありがとう。





父の治療が終わるのが、10月中旬。
それから、検査をしたり、
放射線の副作用から解放されるまで約2週間ぐらいかな。

予定では、11月中旬~年末にかけて、
父の体調と相談しながら、予定を立てていけれたらな・・・と思っています。





お父さん。
私、お父さんの娘になれたこと感謝するのと同じくらい、
彼と出会えたことに感謝してるんだ。

お父さんだったら分かってくれるよね、私の気持ち。


明日、病院に行って、このことをお父さんに報告してきます。

喜んでくれるかなぁ。




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村    いつもありがとうございます
















COMMENT : 4
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 結婚まで

父との散歩

2009.09.21 *Mon
昨日、天気がよかったのもあって、
父と一緒に病院の周りを散歩しました。




父と一緒に歩く。

いつも何気なく思っていたけど、
今、並んで歩けることがとても嬉しい。
道端に咲いている花や木の実の名前も、父はたくさん知っていて、
それをひとつひとつ私に教えてくれた。

それはまるで、
私が小さい頃、父と一緒に並んで歩いた帰り道のようで。
夕焼けもトンボも、あの日見た景色と同じのようで。


お父さん。


私は大人になって、
いつのまにか、
お父さんよりえらくなったような
一人で生きていけるような
そんなつもりになってしまっていたよ。


最近は、

「私がしっかりしなきゃ。」

「お母さんがいないぶん、私がお母さんの代わりになるんだ」

って、肩に力ばかり入っちゃって、
気持ちもいっぱいいっぱいになっちゃってたよ。
重たい荷物を放り出して、逃げたくなった時もあったよ。


だけど、昨日、
お父さんが私の知らない花を教えてくれているときの顔を見て、
私、思ったよ。



私は、お父さんの娘でいいんだって。
お父さんの前で強がる必要なんてないんだって。


お父さんは、病気になっても、
自分が辛くても、苦しくても、
いつまでも、「お父さん」でいたいんだね。




「お父さんをいつまでも「お父さん」でいさせてあげる。」



そんな単純で簡単なことを忘れそうになっていたよ。



だから、これからも、いつまでも、

お父さんの娘でいさせてね。


甘えて、わがままばかりだけど、よろしくね。




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村   いつもありがとうございます









COMMENT : 1
TRACKBACK : 0

買いました

2009.09.20 *Sun
お父さんの暇つぶしに、買っちゃいました☆


sd-p73dtw-a_convert_20090920200502.jpg



ワンセグチューナー対応で、テレビも見れます!
もちろんDVDも見れます!
値段は、ヤ○ダ電気で、34,000円。
家に帰って、価格コムなどで調べてみると、最安値は、27,000円程度。。。

うーん、よく調べてから買えばよかったかな・・・

でも、お父さんにも喜んでもらえたので良しとします。


で、DVDもレンタルして持っていってあげました。
・レッドクリフ
・どろろ
・ザ・マジックアワー

とりあえず、この3本にしました。

気に入ってもらえたかなぁ。


他にも、おすすめの映画があれば教えて頂けると嬉しいです。




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村    いつもありがとうございます
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0

暇つぶしに

2009.09.19 *Sat
病院で何をしていますか?

お見舞いの方でもいいし、患者さん本人の方でもかまいません。

参考までに教えて頂けたら嬉しいです☆



というのも、父が毎日暇だろうな~と思って、
色々考えてはみるものの、あまりイイ案が思い当たらなくて。。。


今のところ、


「本」・・・ 病院の移動図書館があるけど、最近はあまり読んでない様子です


「パズルなど」・・・ 父に聞いてみたけど、あまり興味はなさそうです。


「ぬり絵・写経など」・・・これも父に聞いてみたら、老人ホームみたいで嫌だと言われました。
              (あくまでも個人的見解です。。。)


「ゲーム」・・・ DSとか買ってみようかなと思うけど、すぐ飽きてももったいないし。


「ポータブルDVD」・・・ 面白い映画とか見ると元気になるかな


「ポータブルTV」・・・ ポータブルDVDでチューナー内蔵とかもあるけど、値段が高いです
             あと、病院がけっこう田舎なので、電波が心配。




今のところ、ポータブルDVDが最有力候補ですが、
どうせなら、TVも見れたらいいかなーってところで迷っています。
(病院のテレビはお金がいりますからね・・・)



どうせなら、毎日楽しく過ごして欲しいから。

いろいろ考え中です。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村    いつもありがとうございます



COMMENT : 5
TRACKBACK : 0

会いにいくよ

2009.09.18 *Fri
明日から、シルバーウィークです。

父の治療も、4日間はお休みです。


どこか連れてってあげたいなぁと思うけど、
まだ微熱は続いているし、体力も落ちてきているので、無理っぽいです。

微熱が続くので、血液検査・CT検査をしてみましたが、
どちらも異常なしということで、引続き同じ治療を受けていくことになりました。

連休が明けると、2回目の抗がん剤の投与が始まります。
がんばって乗り切って欲しいと祈るばかりです。



明日から、彼も愛媛に帰ってきます。
父のお見舞いに来たいと言っていましたが、
父にそのことを話すと、
「気を遣うし、こんな状態を見られたくないから、来なくてもいい」
と言いました。

職人でプライドが高い父です。
やっぱり、「娘の父親」という威厳を保ちたいようです。


「だから、○○(私の名前)も、連休中は病院に来なくていいよ」
「彼とゆっくり遊んでおいで」

お父さんは私に言いました。




「嫌だ。私が淋しいもん!」



私がそう言うと、お父さんは笑っていました。



冗談みたいに言ったけど、本当なんだよ。
お父さんの気持ち、嬉しかったよ。
だけど、それでもやっぱり、毎日お父さんの顔を見に行くよ。
彼にはちょっと申し訳ないけど、今はお父さんが大切なんだよ。
天秤にはかけられないけど、
お父さんなくして、彼と過ごす時間なんて意味がない。
大袈裟かもしれないけど、今はそう思います。

明日もあさっても、私はお父さんに会いにいきます。

待っててね。




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村    いつもありがとうございます








COMMENT : 0
TRACKBACK : 0

運命

2009.09.15 *Tue
最近、いろいろと弱っていた私に、
温かいコメントや拍手をくださってありがとうございます。

少しずつお返事を書いていこうと思っていますので、
気長に待っていて頂けると助かります。



当初は、遠距離をしている彼との結婚までの道のりを残そうと思って始めたブログ。

いつの間にか、父と私の闘病記のような内容になってしまっていますが、
引続き宜しくお願いします。




三十路になって、
人並みに結婚を夢見て、
仕事も何の未練もなく(あるとすれば安定した収入でしょうか・・・苦笑)
ただ、彼との未来だけを追いかけていた私。

両家の顔合わせも(結局2回とも延期になっちゃったけど)
ブライダルフェアも、
楽しいことばかり考えて、ただ日々が過ぎていけばいいと思ってました。


そんな矢先、父の病気が発覚して、
最初は不安だったし、動揺もしたし、
私の未来はもう閉ざされてしまったって思った時期もありました。


だけど、今は、
こんな言い方、不謹慎かもしれないけれど、

「今、このタイミングで父の病気が分かってよかった」

って思えます。


たしかに、病気なんて見つからないほうがよかったに決まっています。
だけど、もし、父がこの病気になってしまう運命だったのなら、

「今でよかった」

って思えるんです。



もし、もう少し早かったら、
彼との具体的な未来も想像できずに、
彼と別々の道を歩く決心をしたかもしれません。


もし、もう少し遅かったら、
私はもう岡山に嫁いでしまって、
父の待つ愛媛には、帰れなかったかもしれません。
何もできない不安と歯がゆさで、日々の生活もままならなくなったかもしれません。



今、父の病気が分かって、
彼も自分の親のように心配してくれて、
私も素直に甘えられて、
何より、こうやって父のそばにいられる。
毎日顔が見れる。
笑顔が交わせる。
何もしてあげられないけど、
何かしてあげられることはないか・・・、もしあるとしたら、すぐにでも行動に移すことができる。


辛いことも多いけど、
こうやって、父と向き合える時間を神様が与えてくれたことに感謝します。


また明日。

おやすみなさい。




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村  いつもありがとうございます。
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0

疲れた心

2009.09.14 *Mon
お父さん。

毎日、ご飯を作ってくれたお父さん。

毎日、私の帰りを待ってくれてたお父さん。


口数は多いほうじゃないけれど、

いつも私の一番の味方でいてくれた。


会社で嫌なことがあった日も、

家に帰って、お父さんが作ってくれたご飯を食べてると、

全部、忘れられたんだよ。



今は、家に帰っても一人ぼっち。

会社であった嫌なことも、

今の私には重くのしかかってくるよ。

誰かと一緒にいても孤独を感じてしまうよ。

誰かの悪口ももう聞き飽きたよ。

不満も愚痴も、小さなことにしか思えないよ。

「明日のことなんて何一つ心配せずに、ただ生きていられる」

たったそれだけのことに、感謝できない人達にうんざりする今日この頃です。




「みんな、幸せなのに。」


なんて、そう思ってしまう私の心は、疲れてしまったのかな。




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村












COMMENT : 2
TRACKBACK : 0

愚痴ってもいいですか?

2009.09.13 *Sun
愚痴らせてください。。。

スルーしてもらってかまいませんので。。。











お父さんの食道がん(ステージ4)が発覚し、入院して早1ヶ月。

辛い抗がん剤や放射線治療もがんばっている最中です。


そんな中、

長男でもある私の弟!

あなたは、仕事が忙しいだの、土日は予定があるとか行って、 お父さんの病院に行こうとしませんね。

姉としてとても悲しいです。

あなたは、今は付き合っている彼女(結婚する予定らしいですが)と同棲も始めたばかりで、

1番楽しい時期かもしれません。

だけど、あなたが楽しく過ごしているときも、お父さんは1日1日がんばって生きています。

そのがんばりを少しでも見に来てあげることはできないんですか?

そんなに毎日毎日忙しいんですか?

彼女も、将来お嫁さんにくるのなら、実の父親として接してあげてもらえませんか?

弟が頼りないなら、喝を入れてもらえませんか?

弟は電話をしても取らないし、 メールも自分の都合の悪いことは返ってきません。


本当、腹が立ちます!

私の怒りは間違っているのでしょうか?



こういう時こそ、姉弟が協力してがんばっていきたいのに、残念です。




父が、以前、

「○○(弟の名前)に電話しようと思っても、今は声が出ないからなぁ・・・」

なんて淋しそうに呟いていました。


そんな気持ちを知っているからこそ、弟に腹が立つのです。

今日は、そのこと(お父さんが呟いたこと)をメールしておきました。


だけど、やっぱり返事はありません。。。

悲しい。。。







今日も父の待つ病院に行ってきます。

最近ヒゲが伸びても、自分で剃るのが面倒くさくなってきているみたいです。

やっぱり立っているのもしんどいのでしょうか。

なので、今日は電気屋さんに行って、「電気剃刀」を見てみようと思います。


ヒゲが伸びてくるのも生きている証拠だよね。

ただそれだけで、嬉しいよ。

では行ってきます。


最後まで読んでくれて、ありがとうございます。。。




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
COMMENT : 4
TRACKBACK : 0

血液検査の結果

2009.09.12 *Sat
結論から申し上げますと、



「異常なし」


でした。



肝臓も肺の機能も、とくに問題はないようです。


ベッドに横になったまま、「Vサイン」を私に見せたお父さん。


「よかったねー、お父さんよくがんばってるね」


そう言って身体をさすると、少し照れくさそうにしていました。





でも、まだ熱はあります。


昨日は、37.8度でした。



一体、何の熱なのでしょうか?


風邪なら、鼻水が出たり、くしゃみが出たりという症状があるはずなのに、

症状はほとんどなく、

ただ熱があるだけなんです。



きっと身体が何かと戦ってくれているんだと思います。




今日は雨です。


父が入院してから、初めての雨です。


病院のベッドから、この曇った空を眺めて何を想うのだろうね。


雨があまり好きじゃなかった、お父さん。





にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村




COMMENT : 2
TRACKBACK : 0

微熱

2009.09.09 *Wed
昨日は、だいぶ元気そうに見えましたが、

やはり微熱は続いているようです。



食事も、もう口からは取っていません。

食欲不振が続いているのと、

食道が詰まる感じがしてきたからだそうです。

両方とも副作用からくるものだと思います。


今は、「なるべくなら使いたくないなぁ」って言っていた「胃ろう」から栄養を取っています。


口から栄養を取れないってどんな気持ちなんだろう。

父の心情を思うと切ないけど、

幸いにも、胃から下は健康なので、点滴の栄養よりも、

自分の胃や腸から直接栄養を取ったほうが身体的にはいいのだと思います。



昨日も、自分の手を天井に向けて、

「痩せてしまった」と呟いていたお父さん。


「今はご飯を食べれないからで、治療が終わるとまた元に戻るよ」

って励ましてはみたけれど、



「どうなるか分からん・・・」


「食欲がなくなると、全ての欲もなくなって、悪循環やなぁ」


なんて、少し弱気な父です。




微熱が続くのはやっぱり不安なので、

今日は「血液検査」をしたそうです。


何か分かるといいけど、

悪い結果なら聞きたくないなぁ・・・



毎日、祈りの日々です。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0

発熱

2009.09.08 *Tue
日曜日の昼間に会いに行ったときは、

しんどそうにしていたものの、いつもと変わらない様子だったのに。


月曜日の夜、仕事が終わって会いに行ったら、

38度近くの熱でぐったりしていたお父さん。

日曜日の夜から熱が出たみたいです。

解熱剤を飲んだから、だいぶ熱は下がってたけど、

1日中ベッドで横になってるから、身体がしんどいって。




あまり話せないから、

お父さんの細い細い腕をさすることしかできなくて、

私の力を少しでもお父さんに分けてあげたくて、ずっとさすり続けたよ。



そしたら、今日になって、今度は私が体調不良。

笑っちゃうよね。


熱は出てないし、風邪の症状もないんだけど、

昨日の夜は「悪夢」ばかり見て、

何かから逃げてばかりいたり、

一生懸命してるのに、全然報われなかったり、

そんな夢ばかり見てたよ。


サボリかもしれないけど、

今日は仕事をする気が全然おきなくて、

お休みしてしまいました。



先の見えない迷路のような日常で、

「自分らしさ」を見失いつつある今日この頃。


いつもお父さんのことが気になって。


だけど、こんなことをお父さんが望んでるわけじゃないから、

「このままじゃいけない!」って思うんだけど。



なんだか支離滅裂でごめんなさい。






お父さんの熱は、

「何からくる熱なのか」

は看護師さんは分からないそうです。


風邪なのか、癌からなのか。


「詳しいことは主治医の先生に聞いてみてください」

って言われたけど。


とりあえずは、しばらく様子を見てみることにします。


  にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村










COMMENT : 2
TRACKBACK : 0

体重減少

2009.09.06 *Sun
今日のお父さんの体重は、46キロでした。

入院して、治療する直前に測った体重が、50キロ。


2週間で、また5キロも痩せちゃったね。




入院する前は、喉が痛くて、ほとんど食事が取れなかったよね。

病院からもらった痛み止めや、カロリージュースを飲んだりしてたら、
少しではあるけど、体重が増えたよね。

このまま体力つけて、治療乗り切って欲しい!

って何度も祈ったよ。



それが、治療が始まって、

抗がん剤の副作用からか、またご飯食べなくなっちゃったね。

心配してた「吐き気」の副作用はなかったけど・・・


それから、放射線の副作用で、

最近は声が枯れちゃって、咳をするのも辛そうで。


「病院のご飯は美味しくないから食べたくない!」


お父さんは、子供みたいにそう言うけど、食事も薬だと思って、食べないといけないよ。


副作用で「味覚」が変わっちゃったからだよ、なんて言えないもん。



最近は、食事を取らないため、毎日毎日「点滴」の日々。

目を開けていても、どこを見ているのかも分からないときがあるよ。

お父さん、何を思っているの?


守ってあげたいのに、守ってあげられなくて、悔しい思いをする毎日です。



治療は、やっと3分の1が終わったところ。

まだまだこれからなのに。



治療してるのに、日に日に弱って細くなっていくお父さんを見てると、

「医療」って何なんだろうって思うよ。


「癌」って何なんだろうって思うよ。



なんで、熱を下げたり、痛みをとったりするのと同じように、「癌」を治療できないんだろう。




早く元気になって欲しいよ。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
COMMENT : 3
TRACKBACK : 0

プロフィール

よもこ

Author:よもこ
父の食道ガンとの戦いを終え、地元を離れ、平成22年11月に入籍しました。
平成23年6月に妊娠していることが分かり、初めてのことにとまどいながらも嬉しさでいっぱいです。



カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



最新記事



カテゴリ

初めまして (2)
未分類 (0)
料理 (4)
結婚まで (29)
私のコト (1)
2人のこと (7)
日常 (25)
仕事のコト (4)
グルメ (3)
美容 (1)
病院 (2)
ひとりごと (4)
会えた日 (8)
ライブ (2)
家族のこと (3)
父の病気のこと (65)
父がいなくなって~ (15)
叔母のこと (2)
妊娠 (1)
妊娠2ヶ月 (9)
妊娠3ヶ月 (2)
妊娠4ヶ月 (11)
妊娠5ヶ月 (12)
妊娠6ヶ月 (11)
妊娠7ヶ月 (2)
妊娠8 (0)
妊娠8ヶ月 (2)
妊娠9ヶ月 (2)
妊娠10ヶ月 (9)
生後0ヶ月 (2)
生後1ヶ月 (1)
多指症 (3)
第2子妊娠 (3)
第2子 (1)



最新コメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 崖っぷち三十路の実りまでの道のり All Rights Reserved.
Font from あくび印 Designed by サリイ  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。