スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から

2009.10.10 *Sat
明日から、岡山に行ってきます。

ちょっと風邪気味なんですが(汗)・・・



占いのこととかあって、
結婚について色々考えて、
二人の仲は、なんだかぎくしゃくしています。

考えなくていいことまで考えて、
不安になって、臆病になって、
このままじゃいけないと思うから、
会ってきます。

占いなんかに負けない。

運命は自分で切り開くんだ。




にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村    いつもありがとうございます

スポンサーサイト
COMMENT : 3
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 結婚まで

COMMENT

はじめまして
ずっと密かに読んでおりました
初めてコメントをさせていただきます
初めてなのに辛口になるかもしれませんが・・・

占いに人生や恋愛、結婚を左右されるのは確かに理不尽ですね
それを乗り超えて、というのは決して間違った道ではなく、是非、頑張ってもらいたいと個人的に思っています

ただ・・・
それを言い、反対しているのは彼のお母様
そこを説得し結婚にこぎつけるか、もしくは究極的に彼が実家と縁を切ってでも結婚に至るか
どうなるかは分かりませんが、今回のことで何らかのしこりが出来るのは事実

結婚は現実です、リアルです
結婚後、何かあるたんびに彼のお母様に「ほら、占いの通り」といわれるのかと考えるだけでもうなえてしまいます
多分、わたしがよもこさんの立場なら彼と結婚をしません・・・すみません、個人的な考えです
ただ・・・

>運命は自分で切り開くんだ。

まさしく、その通り
いい方向に転ぶことを祈っています
後悔のないような結果になることを心から祈っています

また、お父様の看病も重なり、大変かと思いますが、無理なされませんように

全てがよもこさんにとってハッピーな結果になることを願ってやみません
2009/10/10(土) 19:46:53 | URL | りり #k8FSVE2w [Edit
>>りりさん
初めまして。
コメントありがとうございます。

そうですよね。。。
結婚は現実問題ですもんね。
しかも、彼のお母さんとなると、一生付き合っていかなければならない存在です。
彼は長男です。
田舎なので、考え方も固執したものです。
(これは、偏見かもしれません…誤解があったらすみません)
私もどうすることがベストか、毎日悩んでいます。
彼と付き合った期間はとても長く、それを無駄にしたくないという気持ちと、
もちろん彼が好きという気持ちと、
あきらめたほうがお互いのためなのかな…とも思ったり。
一番いいのは、彼のお母さんに理解してもらうこと。
認めてもらうこと。
時間がかかるかもしれないけど、
出来る限りがんばって答えを出したいと思います。
あきらめるのはまだ早いかな…と思っています。

父も今が一番辛そうです。
やっと治療が終わったけど、
決して良くなったとは言えない状態です。

父のこともあるし、彼のこともあるし、
色々考えてると、気持ちがつぶれてしまいそうです。。。
でも踏ん張るときは踏ん張らないと、負けちゃうから。。。

ハッピーな結果を願ってくれて、本当にありがとうございます。
心強いです。
これからも宜しくお願いします。
2009/10/10(土) 20:44:59 | URL | よもこ #- [Edit
ちょっとでもお気持ちが楽になれば・・・と思って。
私もりりさんと同感です。

結婚は結局は二人の問題です。成人している以上、親が口出すのはおかしいと思うんですよね。なので、結婚したとしましょう。でも、いい方は悪いけど占いかぶれのお母様がついてきます。もし、結婚されるならそのお母様と上手につきあっていかないといけないです。その覚悟はできるでしょうか??

私も旦那と義理母が「縁を切ってやる!」と大喧嘩しました。義理母にしたら自分も結婚式に関与したかったんでしょうね。今思えば、親とはそういうものなのかもしれないなぁと思いますが・・・。

だけど、結局は旦那が義理母を説得して親戚を説得して、希望どおりに2人で決めた挙式をしました。雨降って地固まるというかんじで、私も義理母の暴言を水に流して仲良くやってます。義理母も「若葉ちゃんじゃなくて、愚息に腹が立って・・・」とは言ってましたが、一応歩み寄ってくれたんですが・・・。

よもこさんの義理母さんは歩み寄ってくれそうな方でしょうか?それともよもこさんが我慢してつきあっていけるでしょうか?

私は占いは天気予報みたいだと思っています。たまたま、お義母さんの占いが当たったんだと思いますよ。知人が占い師をしてますが、助言にはすごく気を使うそうです。悪い結果が出ても伝えるけど、努力しだいで変えることもできるし、例え悪いと言われる方向にすすんだとしても、逃げ道や別の道があるって言ってました。

でも、私は自分自身の直感を進みます。占いで人生決められたくないですもの。結局はお互いの気持ち次第だと思いますよ~。彼のために自分が変わっていけるか、やっていけるかの見極めが一番大切じゃないかなぁ~(^^)

お父様のこと、知りませんでした。回復されることを心から願ってます。
2009/10/11(日) 02:46:51 | URL | 若葉 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

よもこ

Author:よもこ
父の食道ガンとの戦いを終え、地元を離れ、平成22年11月に入籍しました。
平成23年6月に妊娠していることが分かり、初めてのことにとまどいながらも嬉しさでいっぱいです。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事



カテゴリ

初めまして (2)
未分類 (0)
料理 (4)
結婚まで (29)
私のコト (1)
2人のこと (7)
日常 (25)
仕事のコト (4)
グルメ (3)
美容 (1)
病院 (2)
ひとりごと (4)
会えた日 (8)
ライブ (2)
家族のこと (3)
父の病気のこと (65)
父がいなくなって~ (15)
叔母のこと (2)
妊娠 (1)
妊娠2ヶ月 (9)
妊娠3ヶ月 (2)
妊娠4ヶ月 (11)
妊娠5ヶ月 (12)
妊娠6ヶ月 (11)
妊娠7ヶ月 (2)
妊娠8 (0)
妊娠8ヶ月 (2)
妊娠9ヶ月 (2)
妊娠10ヶ月 (9)
生後0ヶ月 (2)
生後1ヶ月 (1)
多指症 (3)
第2子妊娠 (3)
第2子 (1)



最新コメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 崖っぷち三十路の実りまでの道のり All Rights Reserved.
Font from あくび印 Designed by サリイ  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。