スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院と余命宣告

2009.11.15 *Sun
今日、無事に父は退院することができました。

ありがとうございます。


退院前に、お父さんの病室に行こうとすると、
主治医の先生と看護婦さんに呼び止められ、私だけ別室に。。。





「ご家族の方だけのお話になりますので」




それは突然始まりました。





退院予定の直前にとったCT検査のこと。
お父さんには

「ガスが溜まっているから様子をみましょう」

ということで、予定していた退院が1週間延びて、今日になったわけだけど。



それは、ガスではなくて、

「リンパ節への転移」

でした。


本当はその時には、分かってたみたいなんですが、
痛みの進行具合とか、お父さんの病状を確認するために、
退院を1週間延ばしたのだそうです。



主治医の説明は以下のとおりです。

・咽頭がんと食道がんは、抗がん剤と放射線治療がよく効いている。
・よって、咽頭がんはほとんど消えている状態だが、食道にはまだ残っている。
・それより、懸念していたリンパ節転移の癌が、当初より大きくなっている。
・これは、抗がん剤が効いてないということ。
・でも、リンパ節転移のがんに抗がん剤が効く人は、10人に1人か2人である。
・放射線治療も、届くかどうか分からない。
・今後は、痛みをどう緩和していくかが問題。
・これから、だんだん状態は悪くなっていく。今が一番いい状態だと思ってください。
・最後の退院になるかもしれないので、少し無理をしてでも退院させた。ご理解ください。



そして。。。




・あともって半年、それより早くなる可能性もあるので覚悟しておいてください。



とのことでした。



突然の余命宣告。

そして、このことはお父さんには言っていませんので、
時期を見て言うか、一生言わないか、ご家族の方が決めてください。

とのこと。


私1人で、しばらく呆然としてしまいました。

まだ現実を受け入れらないというか。。。

でも、少なからず覚悟はしていたから、「やっぱり」という気持ちと、半々です。




とりあえず、余命については言わないことに決めました。
家でゆっくり休んでほしいから。



1週間後に、また診察があって、
状況次第では、再入院かもしれません。



家にいれるのは、少なくてあと5日。





最後の退院なんて、信じられません。

信じたくありません。

今が一番いい状態って。。。。

今でもすごく調子悪そうなのに、これからどうなっていくっていうの?




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村    いつもありがとうございます
スポンサーサイト
COMMENT : 3
TRACKBACK : 0

COMMENT

よもこさんへ
こんな、赤の他人がどうこう言うことではないのですが、
私の、ほんの少しの経験から、言わさせてください。
いきなりの余命宣告で
気持ちの整理などついていないと思うのですが、
無礼なコメントお許しください。

今回の余命宣告をお一人で聞かれて、
とても責任感を感じて見えると思います。

今回の「本人には余命を伝えない」という判断ですと、
今後、お体が弱っていくお父様と過ごすことは、
余命、病状を伝えることができないことで、
きっとお父様もよもこさんも精神的に苦しいと思います。


余命を伝えるか伝えないか。
ひとつの判断材料としては、
今までお父様はどのように考えて見えたんでしょうか。
自分の体のことは、すべて知りたいと言っておられたのかそうでないのか。

きっと、これから治療は麻薬などを使って、
痛みを取り除くことが中心になってくると思います。

抗がん剤を使用しないとなると、
治療がひと段落着いた もしくは もう手立てがないのか
どちらかになると思います。
ただ、文面を見ていると お体の状態がそれほどよくないとのことですので、
お父様は後者を考えるのではないのでしょうか?

今後どうしていくか。
それは、よもこさん一人ではなく、お父様と一緒に考えることも、
選択肢の一つではないでしょうか。

もちろん、余命の話をすれば、
おそらく2週間~1ヶ月ほど現状の受け入れができず、混乱状態になるかとは思います。

ひとによっては、最後まで、納得されない方もいました。
けれど、余命を告げられた方たちは、最後まで治療決定の中心にいました。

家で過ごすのがあとわずかとも言って見えますが、
自宅で最後を迎える方法もないわけではありませんよ。

そのあたりは、主治医、病棟の看護師さんなどが相談にのって
いただけるかとは思います。

このコメントが、よもこさんを苦しめるかもしれませんが、どうしても書かずにはいられませんでした。
絶対に、無理に思いつめないでくださいね。


2009/11/15(日) 18:18:58 | URL | やしぃ #r13xZNus [Edit
>>やしぃさん
コメントありがとうございます。
色々相談にのって頂いて、
自分のことのようにコメントいただいてありがとうございます。

父は、リンパ節のがんについては、
もう打つ手がない状態です。
抗がん剤を変えてみてもいいけど、
体力もないし、
長くは生きれる反面、
副作用で苦しまないといけない。
そうであれば、麻薬などを使って、痛みを緩和しながら残りの人生を楽に生きるということも選択肢のひとつかもしれない。
まだその時になってみないと分からないけど、
今は告知しないつもりです。
(せめて家で過ごす間は)
再入院が決まって、今後の治療方針を決めるにあたって、やっぱり本人の意思を尊重したいので、その時には余命のことも含めて、今後のことを話すつもりです。

麻薬はもうすでに使っているんです。
モルペスというお薬で、
12時間おきに、40ml(←単位はワカリマセン)
今後、増えていくのだそうです。
でも、素人考えですが、モルヒネとかの医療麻薬って、使う前に家族への同意って必要ないんでしょうか?
それだけがちょっと心にひっかかりました。
(麻薬といっても医療麻薬だし、もし、先生から説明があっても痛みを緩和できるのならお願いしたかもしれません)

いろいろ、本当にありがとうございます。
2009/11/15(日) 23:21:04 | URL | よもこ #- [Edit
お返事ありがとうございます。

そうですね、今はまだ、伝えないという
よもこさんの決断をあたしは応援します。

さて、麻薬の同意書ですが、基本的には、
本人と医師の間で話し合いをし、
本人の了承を得た場合は、
家族の同意は必要ないです。

ただ、本人に判断能力がない場合は
家族に使用の許可をとります。

緩和ケアの中で鎮静(セデーション)というものが
あります。
これは、つらい痛みで苦しむ患者さんを
薬で眠らせて、少しでもつらい状況をとってあげようとする医療行為の一つですが、
薬に呼吸抑制があるので、家族に同意はとります。

あたしの説明はあくまでコメディカルの知識なので、
これから、少しでも疑問にもたれたら、
病院の医療相談などで聞かれるのもひとつですよ。
どういった病院におられるかわかりませんが、
たいてい、医療相談、がん相談などがあります。

彼との関係についても、あまり自分を責めないでくださいね。
今のよもこさんが置かれた環境であれば、
感情的になってしまうことはいたしかたないことだと思います。

ブログで書いているように、後悔している気持ちが
あるだけで、十分じゃないでしょうか。

今のよもこさんは一人で一生懸命踏ん張っていると思いますよ。
だから頑張りすぎないでください。

何かあれば私でも調べることはしますので
言ってくださいね。
2009/11/16(月) 12:44:58 | URL | やしぃ #r13xZNus [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

よもこ

Author:よもこ
父の食道ガンとの戦いを終え、地元を離れ、平成22年11月に入籍しました。
平成23年6月に妊娠していることが分かり、初めてのことにとまどいながらも嬉しさでいっぱいです。



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最新記事



カテゴリ

初めまして (2)
未分類 (0)
料理 (4)
結婚まで (29)
私のコト (1)
2人のこと (7)
日常 (25)
仕事のコト (4)
グルメ (3)
美容 (1)
病院 (2)
ひとりごと (4)
会えた日 (8)
ライブ (2)
家族のこと (3)
父の病気のこと (65)
父がいなくなって~ (15)
叔母のこと (2)
妊娠 (1)
妊娠2ヶ月 (9)
妊娠3ヶ月 (2)
妊娠4ヶ月 (11)
妊娠5ヶ月 (12)
妊娠6ヶ月 (11)
妊娠7ヶ月 (2)
妊娠8 (0)
妊娠8ヶ月 (2)
妊娠9ヶ月 (2)
妊娠10ヶ月 (9)
生後0ヶ月 (2)
生後1ヶ月 (1)
多指症 (3)
第2子妊娠 (3)
第2子 (1)



最新コメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 崖っぷち三十路の実りまでの道のり All Rights Reserved.
Font from あくび印 Designed by サリイ  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。