スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本音

2012.03.29 *Thu
昨日、病院に行ったことを義理のお母さんに報告しました。

「手術が必要みたいです」
「でも、麻酔ができないから、1歳過ぎてからになりそうです」

そしたら、
「今度、5月の初節句に帰ってきたとき、テープでもしておいて」
「誰にも言わんようにして」
「私たちも誰にも言ってないんよ」
「指が6本あるって、(私たちの家系で)今まで聞いたことない」

色々言われた。

私は、
「私の家系でも初めてです」
「私たちも誰にも言いません」
「すみません」

それしか言えなかった。

孫を心配するどころか、
自分たちの体裁のことしか考えてないんだな...

そして、私の「すみません」への返答はなかった。

私と息子に同情して欲しいわけじゃない。
隠しておきたいという気持ちも分からないではない。

だけど、
「よもこさんも、つらいだろうけど」

という気持ちを感じれる言葉は一切ありませんでした。
私や息子の気持ちに寄り添う言葉は見当たりませんでした。


ただ、「隠せ」「言うな」
の一点張りで。



悲しかった。

そして、
息子にこれから降り注ぐであろう偏見という名の悲しみに、

「何があっても私が守っていこう」

そう強く思った。



だけど、これからもきっと、
義理の両親には本音を言えないまま、
日々過ぎていくのだろう。

だから、ここで、本音を言いたかった。


「障害に偏見を持つ、あなたたちのほうがよっぽど恥ずかしい」

と。



スポンサーサイト
COMMENT : 6
CATEGRY : 多指症

COMMENT

よもこさん、こんにちは。
お義母さんの言葉、辛いですね…

私は、初期から妊娠糖尿病にひっかかり、先天性奇形がある可能性があると言われています。だけど、三度目の妊娠でやっと六ヶ月。まだ折り返し地点だけど、今生きてくれている事に感謝しています。もしかしたら何かあるかもしれないけれど、無事に生まれてきてくれたら幸せです。
よもこさんの文章読んで、私も強くならないとな、と思いました。
うまく言えないけど、応援しています。息子さん、守ってあげて下さい。
2012/04/01(日) 15:54:50 | URL | hajime #WjK5zB2c [Edit
Re: タイトルなし
>>hajimeさん
あたたかいコメントありがとうございます。
義母の言葉はつらいけど、
その言葉で私の母としての自覚が出来たような気もします。
そして、この世の中にはたくさんの人たちがいます。
何が幸せで何が不幸かなんて分からないですよね。
障害を持って産まれた赤ちゃんは、
「障害が不幸じゃないことを知ってるから産まれてきてくれた」
んだと思います。
そして、神様はそんな赤ちゃんでも愛してくれる、
優しくて温かい家族の元に連れてきてくれるんだと信じてます。
だから、息子のことを守り、幸せにしてあげたいです。
hajimeさんも、どんなことがあっても赤ちゃん守ってあげてくださいね。
無事のご出産を願っています。
2012/04/07(土) 18:03:09 | URL | よもこ #- [Edit
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/04/21(日) 23:41:37 | | # [Edit
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/10/21(月) 14:45:37 | | # [Edit
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。
多指症って多い病気なんですよね。
手術すれば治るし、身体が元気であれば、なんてことないことなのに、
奇形ととらわれてしまい、悲しい思いをたくさんしている人がいます。

お母さんはポジティブで立派な方ですね。
私も悪いようにはとらえていないのですが、
義理の両親が「世間体?」など、よく分からない理由で、
すごくネガティブにとらえています。
それが悲しくて。

今では、手術のあともキレイに治り、元気そのものです。
私も悲観など一切してません。
健康なのが一番ですよね。
2014/02/21(金) 08:33:30 | URL | よもこ #- [Edit
Re: タイトルなし
私も正直、子供に会わせたくないって思ったし、
私も会いたくないって思いました。
でも、義理の両親は、主人の両親でもあり、
主人自身が、親を悪いように思っていないというのもあって、
ただ、耐えるしかありませんでした。

今では、手術も終わり、「良かったね」と言ってくれますが、
私は、やっぱり許すことができません。
きっとずっと心の奥底に抱えたままいるのだと思います。
2014/02/21(金) 08:37:38 | URL | よもこ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

よもこ

Author:よもこ
父の食道ガンとの戦いを終え、地元を離れ、平成22年11月に入籍しました。
平成23年6月に妊娠していることが分かり、初めてのことにとまどいながらも嬉しさでいっぱいです。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事



カテゴリ

初めまして (2)
未分類 (0)
料理 (4)
結婚まで (29)
私のコト (1)
2人のこと (7)
日常 (25)
仕事のコト (4)
グルメ (3)
美容 (1)
病院 (2)
ひとりごと (4)
会えた日 (8)
ライブ (2)
家族のこと (3)
父の病気のこと (65)
父がいなくなって~ (15)
叔母のこと (2)
妊娠 (1)
妊娠2ヶ月 (9)
妊娠3ヶ月 (2)
妊娠4ヶ月 (11)
妊娠5ヶ月 (12)
妊娠6ヶ月 (11)
妊娠7ヶ月 (2)
妊娠8 (0)
妊娠8ヶ月 (2)
妊娠9ヶ月 (2)
妊娠10ヶ月 (9)
生後0ヶ月 (2)
生後1ヶ月 (1)
多指症 (3)
第2子妊娠 (3)
第2子 (1)



最新コメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 崖っぷち三十路の実りまでの道のり All Rights Reserved.
Font from あくび印 Designed by サリイ  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。