スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃ろうの手術

2009.08.19 *Wed
今日、お父さんは「胃ろう」の手術でした。


「胃ろう」とは、第二の口なんだそうです。

咽頭・食道の狭窄によって口から物を飲み込むのが困難な人に、
適切な栄養を継続的に摂取できるように、
胃に栄養剤を入れるためのチューブを腹部に取り付けるものです。



お父さんは、喉と食道にがんがあって、

がんによって食べ物の通り道が狭くなることと、

あとは、来週から始まる抗がん剤・放射線治療の副作用で、

食事が摂れない可能性が大きいため、

「胃ろう」の設置手術を受けることになりました。




前日の夜9時から絶飲食。

もちろん手術当日も絶飲食。

次の日の夜から、やっと水分だけ可。



それだけでも、とても大変なのに、

細い身体に穴空けないといけないんだね。

これからが始まりなのに、

想像するだけで、胸がしめつけられそうだよ。




手術後の夜、いつものとおり病院に向かったら、

お父さんの病室は電気が消えていました。


カーテン越しからそっとのぞくと、

大きな点滴の袋がぶら下がり、血圧を測る機械が無機質な音を立てている中、

お父さんは、静かな寝息を立てて眠っていました。




手術が無事終わった安堵感と同時に、

お父さんが一気に病人になってしまったような、

細い身体がまた少し小さくなったような気がして、

病室から出た後、一人泣いてしまいました。





こんなんで泣いてちゃダメだよね。

またお父さんに心配かけるだけだよね。

ツライのはお父さんなのに。

がんばったのはお父さんなのに。




眠っているお父さんを起こしたくなくて、

顔だけ見て、その日は帰りました。




お父さん。

痛くない?

おなかに穴空けたんだから、痛くないことはないよね・・・

あと少しだからがんばってね。

明日になったら、少しだけどご飯が食べれるよ。

来週から治療が始まるから、また食べられなくなるかもしれないから、

今週は、食べたいものいっぱい食べようね。



























スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

よもこ

Author:よもこ
父の食道ガンとの戦いを終え、地元を離れ、平成22年11月に入籍しました。
平成23年6月に妊娠していることが分かり、初めてのことにとまどいながらも嬉しさでいっぱいです。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最新記事



カテゴリ

初めまして (2)
未分類 (0)
料理 (4)
結婚まで (29)
私のコト (1)
2人のこと (7)
日常 (25)
仕事のコト (4)
グルメ (3)
美容 (1)
病院 (2)
ひとりごと (4)
会えた日 (8)
ライブ (2)
家族のこと (3)
父の病気のこと (65)
父がいなくなって~ (15)
叔母のこと (2)
妊娠 (1)
妊娠2ヶ月 (9)
妊娠3ヶ月 (2)
妊娠4ヶ月 (11)
妊娠5ヶ月 (12)
妊娠6ヶ月 (11)
妊娠7ヶ月 (2)
妊娠8 (0)
妊娠8ヶ月 (2)
妊娠9ヶ月 (2)
妊娠10ヶ月 (9)
生後0ヶ月 (2)
生後1ヶ月 (1)
多指症 (3)
第2子妊娠 (3)
第2子 (1)



最新コメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 崖っぷち三十路の実りまでの道のり All Rights Reserved.
Font from あくび印 Designed by サリイ  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。